広島県・庄原市・三次市・司法書士・相続・遺言・借金問題・過払金返還請求・債務整理・成年後見・抵当権抹消・贈与・広島北部司法事務所

HOME│広島県 司法書士 相続 遺言 債務整理 広島北部司法事務所

ご案内
ご挨拶・事務所概要
こんな時に相談して下さい
司法書士 飯田一生のひとりごと
空き家問題について
将来に漠然とした不安がある方へ

業務内容
成年後見
相続
遺言
抵当権抹消・贈与等の不動産登記
悪質商法・一般裁判事件
会社設立・役員変更等の商業登記

債務整理
債務整理
任意整理
自己破産
個人再生

広島県 司法書士 相続 遺言 債務整理 広島北部司法事務所アクセス

ご相談フォーム
.

  ご挨拶・事務所概要

将来に対する漠然とした不安がある方へ〜相続・遺言・成年後見〜




こんにちは。


日々業務をしていて、感じていることをお伝えしたいと思います。

人口減少と高齢化で、「将来面倒を見てくれる人がいない」「相続人はいるが疎遠だ」

「面倒を見てくれる人はいるが、その方自身が体調を崩してしまったので、なるべく迷惑をかけたくない」

という声をよく聞きます。

今までは、本人さんが認知症になり、困ってから、成年後見人の申立を行っていました。

ただその場合、申立人に誰がなるかという問題が発生し、手続が進まない事がよくあります。

ご本人が認知症になり意思能力がなければ、申立人になることができないからです。

また、認知症になってしまうと遺言も書くことができません。

そこで、最近特に力をいれていることが、「啓発と啓蒙」です。

本人さんに意思能力があり、きちんとお話ができるうちに、自分の意志で後見人を利用する

「保佐・補助・任意後見制度」をお勧めしています。

この制度であれば、遺言もできますし、死後の事やお葬式の事も「死後事務委任契約」を

作成することで対応できます。

自分の事は、自分で決め、自分が自力で生活できなくなった事に備える「予防」という観点は

とても大切だと思って仕事をしています。

僕がよくお客様に言う言葉が2つあります。

「後で後悔しないために、しんどいですけど今考えましょう。」と

「お金を残すことは大切ですが、今の自分自身に投資してください。」です。

このHPを見て、少しでも、お役に立てたら嬉しいです。

よろしくお願いします。





COPYRIGHT(C)広島県 司法書士 相続 遺言 債務整理 過払金 自己破産 広島北部司法事務所 ALL RIGHTS RESERVED.